久々の風俗で大盤振舞

ニットは破壊力が凄いんです

きっと彼女自身もよく分かったうえで着用していると思うんですけど、ニットって体のラインが出るじゃないですか。特に胸です。ブラジャーの形が浮き彫りになるので、そこまで大きくはない子でもそれなりにグラマラスなボディに見えるものじゃないですか。だから彼女くらい巨乳風俗嬢がニットでやってくると、もはやどこに目を向けてよいのか分からないレベルで胸が自己主張していましたね(笑)本当に衝撃的でした。でも、その分楽しめたのも事実です(笑)風俗店だと衣装になっちゃいますけど、デリヘルならこうして女の子が私服でやってきてくれるんですよね。とにかく巨乳とニットの組み合わせはいろいろな意味で破壊力が半端ないものだなってことに気付かされました。あれを目の当たりにしてしまうと、ちょっとやそっとの巨乳では驚かなくなるんじゃないかなって(笑)それがやっぱりいろいろな興奮を生み出してくれたので、ニットの季節のデリヘルはヤバそうです(笑)

心掛けによって変わるのも風俗

どんなことを心がけているのかによってもまた、風俗って結構変わってくる部分があるじゃないですか。自分自身、どんな気持ちになるのかは計算できない部分もありますけど、事前にどんな気持ちを持っているのか。これによっても風俗嬢とどういった形で向き合えるのか変わってくると思うんですよ。だからこそ、風俗って自分でも結構一生懸命楽しもうって思いはありますね。相手によって変わる部分もありますけど、とりあえず自分が楽しもうと前向きな気持ちを持っていれば、大抵の風俗嬢とであれば楽しめるかなって思っているんですよ(笑)結局どんなことだって自分の気持ち次第だと思うんですよね。前向きな気持ちを持っていれば、それだけでとっても楽しい時間を過ごせると思いますし、逆に「どうせこんなもの」みたいな気持ちを持ってしまっていたら、楽しめるものも楽しめないんじゃないかなって思うので、風俗では前向きな気持ちを持つよう心掛けています。