久々の風俗で大盤振舞

名古屋の風俗での出来事は忘れません

名古屋に引っ越してきてから結構何回も名古屋の風俗で遊んでいるんですけど、風俗で何をしたのかは全部覚えています。何かにメモを取っているとかじゃなく、やっぱり忘れられないものなんですよね。それくらいいつもインパクトがあるというか、自分なりに楽しませてもらっているんですよ。
それに思うのは、名古屋の風俗っていろいろな楽しみ方が隠されているって思うんですよね。そこであれこれ楽しむのもまた、とっても面白いからこそ、自分の心にも焼き付くんじゃないかなと(笑)まぁこれはちょっと都合の良い解釈になってしまっているかもしれないんですけど、名古屋の風俗っていろんなことを楽しめるじゃないですか。だからこそ、毎回のようにテーマを変えて楽しむことだって出来ますしね。
それだけに、自分でもいろいろと楽しみたい気持ちはどうしても強くなるものなんですよ。それもあってか、名古屋の風俗では自分なりにいろいろな形で楽しむのがベストなんじゃないかなって気持ちで楽しませてもらっているので忘れないんです。

自分なりに風俗で頑張ったからこそ

いつも利用している名古屋の風俗では自分なりにベストを尽くして頑張ろうって思っています。悔いを残さない。これが自分の風俗でのテーマでもあるんですよね。
だから相手だけに依存するのではなく、自分もそれなりに頑張ろうって思っています。それが報われることも多いですよ。むしろ頑張った方が自分の満足感が高まるんです。運動後のような爽快感もあるんですよ(笑)発射したという点だけじゃなくて、他にもいろいろな気持ちが入り混じるんです。あの気持ちは一度味わうと病みつきになると言っても決して過言ではないだけに、ホームグラウンドでもある名古屋の風俗ではベストを尽くすこともまた、自分なりにモットーにしているんです。
それに、高い満足感を得られると、次はもっとって気持ちになるじゃないですか。その連続で、自分自身の名古屋での風俗遊びのスキルそのものも高くなっているんじゃないかなって思えるので、自分の気持ちは決して無駄ではないんじゃないかなって思っています。だからこそ毎回全力を心掛けています。